SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

脇汗のお悩み解消!

現在は誰でも汗で悩む時代です。
脇汗の仕組み、脇汗の原因を理解して、
自分にあった脇汗対策をして、汗で悩まない日々を送りましょう。
<< わき汗の臭いが強くなる原因 | main | わき汗をかきやすい人 >>
イソフラボンと汗
女性ホルモンには発汗抑制の効果があることから、多汗症で悩んでいるのは圧倒的に男性のほうが多いようです。女性の場合は女性ホルモンの影響で、汗をかいたとしてもサラサラで、べたつかない汗が多いようです。
女性ホルモンが多汗症の改善に有効だとすれば、女性ホルモンを増やせば多汗症も解消されるはず。
「イソフラボン」は女性ホルモンの働きを活発にすることで知られていますが、汗腺からの発汗作用を抑制するという効果を持ちます。加えて、不眠症や判断力(思考)の低下を改善するといった働きも合わせ持っている非常に有効的な成分です。
食事による多汗症対策として効果的に取り入れてみるのもいいのではと思います。
イソフラボン が多く含まれる食材として大豆や葛の根などが挙げられます。大豆や納豆、豆腐などに多く含まれています。



 
また、豆類を食事に取り入れるのが難しいという方には豆乳 があります。
コンビニなどにも飲みきりタイプの豆乳 が置いてあるので、比較的簡単に飲むことができます。
すぐに効果は現れないかもしれませんが、食事を変えると体質も変わります。
 
食事による多汗症対策の効果に即効性があるとは言えませんが、実際、汗の発汗量が減ったという事例も聞きますし、それなりの効果は実感できるのではないでしょうか。



ロイヤルビューティーシリーズ
業務用 大豆イソフラボン 300mg x270粒






マルサン 有機豆乳無調整 1000ml×6本

 
| 食事で多汗症対策 | 10:43 | comments(0) | - |